イベント

  1. トップ
  2. イベント
  3. 第6回 細胞製造コトづくりシンポジウム 「細胞製造のQbDについて考 えよう」

参加受付中

会場参加

第6回 細胞製造コトづくりシンポジウム 「細胞製造のQbDについて考 えよう」

日時 2024/03/06(水) 13:00 〜 17:00 開催場所
大阪大学 東京ブランチ
東京都中央区日本橋本町2丁目3−11
日本橋ライフサイエンスビルディング9F
Google Map
定員
  • 会場:100人
参加費 無料
申込締切日 2024年03月04日(月) チラシ PDFリンク PDF
第6回 細胞製造コトづくりシンポジウム 「細胞製造のQbDについて考 えよう」

概要

大阪大学大学院工学研究科テクノアリーナ(細胞製造コトづくり拠点)では,アカデミアが主催する拠点に企業が結集、より強固な頭脳集団を結成することで、ヒトづくり・モノづくり・ルールづくりからなるコトづくりの好循環を生み出す環境の創出を目指し、再生医療など生きた細胞を製品とする分野において、細胞製造技術の社会実装を推進する活動をしております。

本シンポジウムでは,技術課題として、「細胞製造のQbDについて考えよう」をテーマに、生きた細胞を製品とする製造工程開発における、CQAの不確定性と、その評価法、およびQbDを活用した設計の考え方を共有し、工程開発における変更の管理戦略について議論することで、ご興味ある皆さまとの輪を広げてゆければと願っております。

主催:大阪大学大学院工学研究科テクノアリーナ最先端研究拠点「細胞製造コトづくり拠点」、ACEプロジェクト
後援: 一般社団法人 日本再生医療学会、バイオコミュニティ関西(Biock)

プログラム概要:
13:00 – 13:20 開会 / 開会ご挨拶(経済産業省)
13:20 – 14:30 特別講演(佐藤陽治/国立医薬品食品衛生研究所)
14:40 – 16:40 テーマ発表(紀ノ岡正博,小川祐樹,山本陸/大阪大学)
16:40 – 17:00 総合討議 / 閉会

※より多くの機関にご参加いただくため、原則、同一機関2名までに制限させていただきます.

申し込む