イベント

  1. トップ
  2. イベント
  3. 第5回次世代モダリティセミナー ~VHH抗体医薬品の可能性~

参加受付中

オンライン

会場参加

第5回次世代モダリティセミナー ~VHH抗体医薬品の可能性~

日時 2023/02/13(月) 14:00〜16:20 開催場所
ライフサイエンスハブウエスト 御堂筋三井ビルディング4F
大阪市中央区備後町4-1-3
Google Map
定員 50人 参加費 無料
申込締切日 2023年02月08日(水) チラシ PDFリンク PDF
第5回次世代モダリティセミナー ~VHH抗体医薬品の可能性~

概要

 特定⾮営利活動法⼈情報計算化学⽣物学会・CBI研究機構・次世代モダリティ研究所は、患者さんを救うために医療を変える⽇本発のオリジナリティの⾼い次世代のモダリティ(新しい医薬品の形)について研究しています。関⻄医薬品協会は、「イノベーション」を「関薬協ビジョン2025」実現のための5つの柱の1つに掲げ、関⻄の強みを活かした健康医療分野での戦略的な取り組みによる、イノベーションの促進や健康寿命の延伸への貢献を⽬指し、関⻄を拠点とする産学官のステークホルダーとの緊密な連携を図るとともに、デジタルヘルスセミナーのシリーズ開催、DSANJ(Drug Seeds Alliance Network Japan)への共催など、ライフサイエンス分野での様々な取り組みを⾏っています。また、LINK-J(⼀般社団法⼈ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン)は、ライフサイエンス分野における産学官の専⾨家による積極的な協業イベントを数多く⾏っており、⼤阪道修町・東京⽇本橋連携プロジェクトも推進しています。
 次世代モダリティ研究所、関⻄医薬品協会及びLINK-Jが連携し、次世代のモダリティについての研究、製造の紹介や相互交流の場を提供することで、産学、産産連携などのオープンイノベーション推進を⽬指す次世代モダリティセミナーをシリーズで開催しています。
 今回のセミナーでは「VHH 抗体医薬品の可能性」をテーマとして埼⽟⼤学⼤学院 理⼯学研究科 教授 根本 直⼈ ⽒、国⽴研究開発法⼈産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部⾨ 研究部⾨⻑ 萩原 義久 ⽒、⼤正製薬株式会社 医薬研究本部 創薬技術研究室 室⻑ ⿊川智⽂⽒をお招きしてご講演いただきます。また、各講師のご講演後に特定⾮営利活動法⼈情報計算化学⽣物学会・CBI 研究機構・次世代モダリティ研究所所⻑(⼤阪⼤学共創機構 特任教授)の坂⽥ 恒昭 ⽒を座⻑としてパネルディスカッションを⾏います。

【ハイブリッド開催】※新型コロナウイルス感染症の状況が不透明なことから、会場への参加とともに、オンラインでの視聴も可能なハイブリッド開催とさせていただきます。

大阪会場:ライフサイエンスハブウエスト / オンライン会場:ZOOMにてライブ配信します。
※講師の講演場所は根本先生、萩原先生、黒川先生、坂田先生とも大阪会場の予定です。
(新型コロナウイルス感染拡大状況等により変更する場合があります)

定員:大阪会場50名 / オンライン会場1000名
※新型コロナウイルス感染拡大防止等の理由から国・自治体等の要請に基づき、リアル会場での開催を中止する場合があります。
※リアル会場は大阪会場のみで東京会場は使用いたしません。
※オンライン中継は通信環境によって映像並びに音声の品質が低下する場合があります。あらかじめご了承ください。

◇プログラムなどの詳細はこちらをご覧ください。

【主 催】NPO法人情報計算化学生物学会・CBI研究機構・次世代モダリティ研究所/関西医薬品協会/LINK-J(一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン)
【共 催】公益財団法人都市活力研究所
【協 力】NPO法人近畿バイオインダストリー振興会議
【後 援】バイオコミュニティ関西(BiocK)

【お問合せ】関西医薬品協会 TEL:06-6231-9191  mail:info@kpia.jp

 

申し込む